SDGsをビジネスに組み込むなら【企業のためのSDGs大全】 » SDGsをビジネスに取り入れた事例紹介 » SDGs事例まとめ【キユーピー編】

SDGs事例まとめ【キユーピー編】

キユーピーのSDGsの事例を紹介しています。SDGsへの取り組み方法が分からず、方向性が定まらない企業は以下の事例を参考にしてみてください。

キユーピーとは

キユーピーとは、食品の研究開発・製造を行うメーカーです。日本で初めてマヨネーズを製造・販売。生活必需品となるまで販売することを目標につくられたキユーピーマヨネーズは、今日に至るまで主力商品となっています。

1991年には健康志向の高まりを受けて、キユーピーハーフを製造・販売。商品改良を繰り返し、ロングセラー商品になっています。そのほか、キユーピーではサプリメントやスキンケア商品、除菌衛生用品や健康ケア食品などを手掛けています。

参照元:キユーピー公式HP(https://www.kewpie.com/history/

【目標3 すべての人に健康と福祉を】健康寿命延伸への貢献

キユーピーではSDGsの取り組みとして、すべての人に健康と福祉をもたらせるように、健康寿命延伸への取り組みを行っています。サラダ・タマゴで美味しくバランスの良い食生活が送れるように、食に関する知識クイズをホームページに企画。さらには、スポーツジムの利用者に向けたメニュー・健康情報の提供や、食をテーマにした講演会を実施しています。

様々な取り組みを通して、一日あたり野菜摂取量の目標値である350gの達成に貢献。また、たんぱく質の摂取のために、タマゴの消費量向上を推進しています。

参照元:キユーピー公式HP(https://www.kewpie.com/sustainability/dietary-lifestyle/health/

【目標4 質の高い教育をみんなに】子どもの心と体の健康支援

キユーピーではSDGsの一環として、質の高い教育をみんなに届けられるように、子どもの心と体の健康支援を行っています。食育活動を行っており、2002年より小学校への出前授業を実施。ホームページでも食育に関するコンテンツを展開しています。

また、工場見学を実施して、商品の生産過程を気軽に見られる機会を設けました。フードバンク活動の支援も行っており、十分な食事をとれない方のために団体を通じて商品を寄贈。団体を通して子どもの貧困対策への支援も行っています。

参照元:キユーピー公式HP(https://www.kewpie.com/sustainability/dietary-lifestyle/children/

【目標5 ジェンダー平等を実現しよう】人権の尊重

キユーピーではSDGsの運動としてジェンダー平等を実現させるために、グループに関わる全ての人の人権を尊重しています。グループ人材の流動化の促進、学習機会の創出、キャリア意識の醸成といった具合に、活躍するための機会を設けています。

また、差別やハラスメントの防止のために、従業員意識調査を2年ごとに実施。コンプライアンスの浸透に取り組んでいます。多様な人材層が意思決定の場に参加し、経営層と意見交換を行うことで、個々の能力を発揮できる企業風土づくりをしています。

参照元:キユーピー公式HP(https://www.kewpie.com/sustainability/human-rights/

【目標12 つくる責任つかう責任】食品ロスの削減・有効活用

キユーピーはSDGsの活動として、つくる責任つかう責任を考えた行動をとれるように、食品ロスの削減へ取り組んでいます。サプライチェーンの各段階における食品ロスへの理解を深めて、グループやステークホルダーと協働で、食品ロスの削減に向けた取り組みを実施。

さらには、売れ残り商品の廃棄を削減するために、フードバンクへの寄贈を行っています。商品自体の賞味期限・消費期限の延長にも力を入れており、検証を重ねてダメージを抑える方法を開発しました。

参照元:キユーピー公式HP(https://www.kewpie.com/sustainability/eco/resources/

【目標13 気候変動に具体的な対策を】気候変動への対応

キユーピーのSDGsの運動として、気候変動に具体的な対策を講じられるように、気候変動の防止へ注力しています。CO2の排出量の削減に向けて、製造工程を効率化。省エネ設備の導入にも積極的に取り組んでいます。

また、短期・中期・長期と段階的に、気候変動によるリスクの分析・評価の見直しを実施。リスクへの対応策を検討しています。物流の環境負荷低減にも取り組んでおり、エコドライブや輸配送効率化、モーダルシフトの推進で、CO2の排出量の削減を実現させました。

参照元:キユーピー公式HP(https://www.kewpie.com/sustainability/eco/warming/