SDGsをビジネスに組み込むなら【企業のためのSDGs大全】 » SDGsのコンサルティングを行っている主な会社一覧 » 国際開発センター SDGs室

国際開発センター SDGs室

国際開発センターSDGs室は、社会開発、農業開発、産業開発、都市開発などの専門家・研究員が在籍する組織です。

活動地域はアジア、アフリカ、中南米など世界30カ国におよび、様々なプロジェクトの運営に関与、SDGs 17の目標達成に貢献しています。

国際開発センターSDGs室
引用元HP:国際開発センターSDGs室
https://www.idcj.jp/sdgs/

国際開発センター SDGs室の特徴

認定講師による、GRIスタンダードと対照表作成のコンサルタント

国際開発センターSDGs室では、GRIスタンダードに関する研修と対照表作成のサポートを行なっています。

講師は、認定講師の資格を持つコンサルタント。GRIスタンダードとは、世界でも広く採用されている国際基準のことで、日本でも多くの企業がサステナビリティ報告書や統合報告書等のレポート発行に利用しています。

約3時間の研修で、GRIスタンダードの概要、構成、使い方から、対照表の作成方法、事例の考察、演習を学びます。受講後にはGRI本部から修了証が発行されます。 また、「スポット相談」を利用すれば、研修終了後もメールで質問や相談が可能です。

セミナー、社内研修、ワークショップでSDGsを学ぶ

SDGsに関する有料相談も受け付けています。「社内でのSDGsの進め方が分からない」、「他社のSDGs導入状況を知りたい」などの質問に、知識も経験も豊富なコンサルタントが回答します。

初回30分は無料で、その後1時間につき3万円となっています。対面でも、オンラインでも対応可能です。

その他に、SDGsについて学ぶセミナーや、一般企業や経済団体での社内研修、ワークショップ、教育機関における授業なども展開。基礎知識から、企業のSDGs取り組み事例まで、幅広い内容を取り上げています。

SDGsのコンサルを行う
おすすめ企業3選を見てみる

国際開発センター SDGs室のコンサル事例(口コミ)紹介

「SDGsは目的でありツールである」ということを学びました。

SDGsについて基本的な考え方を学びたいと思い参加しましたが、初歩転機なものから実践的な内容まで説明していただき、よく理解できました。

特に印象的だったのは、「SDGsは目標でありツールである」という考え方です。マッピングすることだけに注意していましたが、「SDGsのゴールをどう達成したいのか」と「SDGsのゴールをどう達成するか」は別のものであると分かりました。

SDGsについて説明する際に参考になりました。

SDGsの考え方や概念はすでに知っていましたが、その活用プロセスの事例など、ほかの研修では学ぶことができなかったものを知ることができました。

また、研修では、SDGsについてコンパクトにまとめられていたため、自分自身で社内で説明する際とても参考になりました。しかし、「企業としてSDGsの取り組みをどうするべきか」の検討はもう少し工夫が必要だと感じました。

参照元:国際開発センター SDGs部屋(https://www.idcj.jp/sdgs/service/service_01/#testimonial)

国際開発センター SDGs室の会社概要

会社名 国際開発センター SDGs室
電話番号 03-6718-5932
所在地 東京都港区港南1-6-41 芝浦クリスタル品川12階
設立年 2010年
公式HP URL https://www.idcj.jp/

SDGsのコンサルを行う
おすすめ企業3選を見てみる